小金井市でおすすめの注文住宅会社
諫早建設
諫早建設の注文住宅施工写真
引用元:諫早建設HP(https://isahaya.co.jp/gallery/)
家族の住み心地を
重視したい
公式HP
守屋⼯務店
守屋⼯務店の注文住宅施工写真
引用元:守屋⼯務店HP(http://www.moriyakoumuten.com/sekou/sekou_s4.html)
木の温もりを感じたい
公式HP
古川⼯務店
古川⼯務店の注文住宅施工写真
引用元:古川⼯務店HP(http://www.furukawa-k.co.jp/contents/new.html)
快適な二世帯住宅を建てたい
公式HP
おだやかな街でのびのび暮らすために♪小金井に注文住宅を建てよう » 小金井に住むならこんな暮らしができる!とも子の小金井ライフ

小金井に住むならこんな暮らしができる!とも子の小金井ライフ

小金井在住の管理人の日常をベースに、子育て中のファミリーの生活がどんなものなのか、紹介したいと思います。

国分寺や府中よりも、
やっぱり小金井が良い♪

小金井の子育て世帯は、昔から住んでいらっしゃる家に二世帯というパターンもありますが、我が家のように子育てするために、良い環境を求めて引っ越してきたというパターンも多いです。

とも子の西東京のイメージ
  • 小金井
    小金井公園を中心に、緑がたくさんありますし、街の雰囲気も近隣のエリアに比べると、のんびりした印象があります。
  • 国分寺
    お隣の国分寺は教育の街という印象がありますが、賑やかで、なんとなくガヤガヤした感じがあります。
  • 府中
    行政が整っていることでは評価の高い府中ですが、有名なのは競馬場や刑務所というのも、子育て世帯にはちょっと微妙な印象です。

小金井は、ちょうどいい感じの郊外と言えばよいでしょうか。でも、再開発が進んでいて、駅の近辺にはショッピング施設もそろっています!2020年には、さらにショッピングも便利になり、子育て支援施設ができる予定なので、小金井はどんどん人気が出そうなエリアです。

小金井に家を建てるなら♪
おすすめの注文住宅会社をCHECK

家族目線でみる小金井の住みやすさ

小金井ってこんなにいいよ~を家族別にまとめています。

子ども編:緑いっぱいのびのび子育て

子どもが遊んだり、家族で遊べる場所はたくさんあります。市民の憩いの場と言えば小金井公園ですが、上野公園の1.5倍の敷地の中には、子どものための広場やスポーツ施設などが充実。公立小学校の学力レベルも高く、子育て環境として恵まれています。

小金井の子育て環境を詳しくCHECK

パパ編:都心への通勤もラクラク

環境が良くても、不便では家族そろって過ごす時間が犠牲になってしまいます。小金井はJRなら東京まで一本で40分程度。新宿までなら30分もかからないでしょう。都心に仕事に行くパパもこれなら通勤に無理がないですね。
バス路線も充実しているので、駅まで出るのも問題ありません。

小金井の通勤事情を詳しくCHECK

ママ編:買い物にも困らない

ネットスーパーも便利ですが、やっぱり毎日の買い物は自分でみて買いたいもの。イトーヨーカ堂やドン・キホーテなど大型スーパーもありますが、昔から地元で愛されるパン屋さんやお肉屋さんなども頑張っています。

小金井駅前の買い物スポットを詳しくCHECK

小金井の住みやすさについて紹介します。

小金井はどんな街?

中央線沿線の穴場駅

武蔵小金井駅の魅力は、都心までのアクセスの良さです。新宿は快速で23分、吉祥寺は10分とアクセスしやすくなっています。

周辺の国分寺駅や吉祥寺駅と比較し、乗降者数が落ち着いているにも関わらず生活環境が整っていることから、住むことを考えると十分にオススメできる駅です。電車はもちろんですが、駐車場が完備されている施設が多く、車移動にも向いている街になっています。

再開発が活発に行われている

2000年代から再開発が続いており、景色が目まぐるしく変化しています。小金井市と言えば、「開かない踏切」が多いことで知られていました。

しかし、中央線の高架化に伴い武蔵小金井駅が新しくなり、同時に南口の再開発を実施。イトーヨーカドーなどが開店し、市民の生活の場として活用されています。一方北口の再開発も進んでおり、MEGAドン・キホーテなどがオープン。今後更なる再開発が期待されています。

大都会過ぎず田舎過ぎない小金井市。実際に住んでいる方の口コミからみた「住みやすさ」は子育て世代を中心とした年齢層の方々には「住みやすい」ですし、年齢層の高い方には居住する場所を駅近にするなど上手く選択をすることで「より安心した住みやすさ」を得られるでしょう。

そしてまた今から開発とともに風景が変わっていくのを楽しむこともできる地域といえますね。

子育てのしやすさ◎

小金井市では、保育園や保育士を増やす待機児童を減らす取り組みが積極的に行われています。そのため、待機児童の数が少ない点が大きな特徴です。

また、教育レベルには定評があり、市立小学校に通わせていたとしても安心なほど、市の教育が充実しています。町全体が教育に協力している雰囲気があり、勉強はもちろん、マナーやモラルに対して行き届いた教育が特徴です。

交通の便も良く住みやすい街

小金井市は都心からの距離が程よくあって電車だけでなく巡回バスも安価で便利に使えるため通勤・通学にも便利な場所といえます。多くの方が駅を利用しているので少々混雑がみられる時間帯もあるようです。

最近は駅周辺の開発が進んでいるようで有名な大手のスーパーやドラッグストアなどが多く建っており買い物で困ることはないようです。また駅前のお店が密集した場所以外にも住宅街の中に八百屋さんや魚屋さんがあるようです。

「少し買い足したい」にも対応できるのが都会過ぎない小金井市のいいところ。スーパーのフードコートやチェーンの飲食店も多く食べることにも困りません。ただ、周辺地域のように子供が食べられるものやおしゃれなカフェなどは少ないそうです。

多くのお店があると治安が悪いように感じますが、地域住民の防犯意識の高さからか、犯罪率はさほど高くなく、比較的治安は良いといえます。ただ、住宅街の一部は夜に真っ暗になる場所もあるようですので、治安が良いといっても個々の注意は必要です。

老後も快適に過ごせるサービスがある

病院は多くはないものの診療科目は様々あります。大きな総合病院は隣の駅までいかないとないので、大きな病気の対応や救急搬送などには少し時間を要するかもしれません。坂があるので高齢者など移動手段が限定されたり体力的に自信のない方には少し住みづらいかもしれません。

100円の巡回バスやタクシー、福祉タクシーなどうまく利用することが小金井市の生活を便利と思わせてくれるでしょう。

自然に恵まれた住環境

都会から少し離れている分、自然をうまく利用して整備された公園もあるので大人がリフレッシュに使うことができたり、子供達が自然に触れ合うこともでき、休日は家族でのんびり過ごすこともできるのが嬉しいポイント。バーベキューなどもできるようです。

大きなイベントは少ないですが、こういった公園で行われる小さなイベントは時々あるようで地域住民の参加が多いそうです。教育関係も熱心な住民の方が多いようで教育も含めて子育てをするには良い環境と言えるでしょう。

小金井市の駅から都心へのアクセス

武蔵小金井駅(JR中央本線)から都心までのアクセス

JR中央本線「武蔵小金井駅」から「東京駅」へは乗り換えなしの1本でつながっています。

乗車時間は40分前後と通勤でもなんとか乗っていられる時間帯です。また、同じJR中央本線上で乗り換えなしで行ける大きな駅には「吉祥寺駅」や「立川駅」「新宿駅」など有名な駅があります。1回乗り換えれば「渋谷駅」や「池袋駅」まで40分前後で到着します。

終電も主要駅からであれば0時台にあります。快速電車も停車するためとても便利ですが、その分ラッシュ時間帯には混みあいやすいというデメリットもあります。混みあいにくい時間帯に活動できるのであれば非常に便利といえるでしょう。

東小金井駅(JR中央本線)から都心までのアクセス

JR中央本線「東小金井駅」から「東京駅」や「新宿駅」までは1本でつながっており、乗り換えの必要ありません。

「東京駅」へは35分前後、「新宿駅」へは20分前後と通勤にも通学にもアクセスとしては良いです。また、1回乗り換えを行えば「池袋駅」へは35分前後、「渋谷駅」へも35分前後、「品川駅」へは49分前後と1時間以内に着くことができ、不便ではない印象を受けます。

主要駅からの終電は0時台の半ばから後半まであり、夜遅くなっても帰ってくることが可能です。電車の線はJR中央線のみですが、通勤や通学、休日の外出にも活用しやすい駅と言えます。

新小金井駅(西武多摩川線)から都心までのアクセス

西武多摩川線の新小金井駅から「東京駅」までは隣の「武蔵境駅」まで3分移動してから乗り換え、JR中央線で移動し合計40分前後で到着します。

「新宿駅」へも同じく乗り換え1回で20分前後、「池袋駅」へは2回乗り換えで30分前後、「渋谷駅」へも30分前後かかります。

ただ、乗り換え回数が多い分、移動・待ち時間が増えますので武蔵小金井駅など直通でアクセスしている駅に比べると少し不便に感じるかもしれません。

それでも都心まで60分以内で到着することができます。終電は各駅から23時後半が最終となりますので終電の時刻には注意を払っておく必要があります。

小金井のおすすめスポット

江戸東京たてもの園

30棟の歴史的建造物が立ち並んでいる江戸東京たてもの園。まるでタイムスリップしたかのような、レトロな体験をできるのが魅力です。また、スタジオジブリの世界も楽しむこともできます。

  • 所在地:東京都小金井市桜町3-7-1
  • アクセス:「武蔵小金井駅」バス8分

小金井神社

創立は1205年と歴史が深い神社です。武蔵野開拓にあたり、地元民が学問の神様とされている菅原道真を祀るため社殿を造り、神霊を奉祀し天満宮と称したとされています。緑溢れる自然豊かな神社です。

  • 所在地:東京都小金井市中町4-7-2
  • アクセス:「武蔵小金井駅」徒歩20分

滄浪泉園

有料の庭園です。景色がとても美しく、一見の価値有り。元首相である犬養毅氏が「波のように青い水をたたえた泉」との意味から名付け、湧水・池・ハケ、そして樹林が形づくる素敵な庭園となっています。

  • 所在地:東京都小金井市貫井南町3-2-28
  • アクセス:「武蔵小金井駅」徒歩15分

東京農工大学科学博物館

小さくて特徴のある、穴場の博物館です。日本の工業化の先駆けとなった様々な繊維機械を展示しており、火曜日には動態展示も行われています。時間をかけてゆっくり見ることができる博物館です。

  • 所在地:東京都小金井市中町2-24-16
  • アクセス:「東小金井駅」徒歩10分

口コミからみる小金井市の住みやすさ

「都心と比べて空気がきれい!」

「中央線を利用すれば、新宿や東京へ1時間かかりません。にも関わらず、都心と比べて空気も綺麗で、自然が多いところが気に入っています。自宅の近くには大きな公園もあって、夏でも冬でもサイクリングを楽しんでいます。駅周辺は再開発が進んでいるみたいで、新しい商業施設もできました!利便性がどんどん良くなってきています」

「自然豊かな小金井公園が魅力」

「大きな小金井公園は緑豊かで、自然を体感できます。公園内には体育館もあって、運動や筋トレにも最適でした。あと、見逃せないオススメスポットが『江戸東京たてもの園』ですね。小金井公園内にある博物館で、昔の街並みを再現した展示があったりします。目新しさと懐かしさの両方が味わえますよ」

「買い物するには丁度良い環境」

「駅周辺にはパン屋さんやカフェ、ラーメン屋さんなど飲食店がたくさんあって食事には困りません。個人経営のお店が充実しているので、自分のお気に入りのお店を見つけられるのが楽しいです。大きなショッピングモールやスーパーもあって、24時間いつでも買い物できるのも助かりますね。帰宅時間が遅い人でも、買い物に困ることはないと思います」

「市が運営するバスが便利」

「市が運営しているcocoバスがとても便利で、よく利用しています。料金は距離に関わらず一律110円ぐらい。4路線あって、15分毎に運行しているので移動にはまったく問題なし。また、市内には大きな図書館や市民ホールがあるので勉強場所にも困りません。公共施設の駐車場が無料で利用できるのも、ちょっとしたことですが、ありがたいなと思います」

小金井市民の口コミから住環境と住みやすさを調査

子育て・教育面

  • 熱心な親御さんが多く、学童保育もかなり保護者活動が活発です。図書館も徒歩圏内にあったので、教育的にはかなり環境のいい街でした。
  • 遊具の揃った小規模の公園が駅周辺に数多くあり、駅から下って行くと、一面原っぱの都立の大きな公園があります。またそこには綺麗な第一級河川があり、夏場は子供達が水遊びや魚取りをする姿も多く見られます。予約制で大人はバーベキューもできるので、四季を通して親子で楽しめます。
引用元:goo住宅・不動産(https://house.goo.ne.jp/chiiki/town/area_tokyo/13210.html)
子育て世代も安心の地域!

教育熱心なご家庭が多く、学童などの保護者活動が多い傾向です。図書館なども近くにあり子供と通うのに便利。児童館や公園も多く、子供が安心して遊べる場所は多いようです。

また、子育てセミナーやサークルがたくさんあるので初心者ママさんの参加はもちろん、情報交換や共有、相談ができるのが心強く感じるとか。

駅の北側と南側に校区が分かれており、北側のほうが教育水準が高く子育て世代の人気エリアだと聞くことが多いそうです。

医療・介護面

  • 市内に入院できる産婦人科が少なく、出産する場所の選択が限られてしまう。近隣の市で出産する人が多いように思います。また、小児科だけのクリニックが少なく、内科や耳鼻科などと小児科が一緒になっている所もあるため大人の患者さんが多くいることがあるので少し気になります。
  • 坂の下にも多少はありますが、病院が坂の上に集中している為、病気の時に坂を上がる必要があります。また、大きな総合病院が近くにない為、隣の駅まで行かなければならないのが不便です。
  • 婦人科が少なくが少ないため、セカンドオピニオン等がしづらく、普段は別の市の婦人科に通っているので不便だと感じます。
引用元:goo住宅・不動産(https://house.goo.ne.jp/chiiki/town/area_tokyo/13210.html)
病院は多いが気になることも…

大規模な総合病院が隣の駅で、小規模な病院も坂の上の立地が多いようで、移動手段が限られる方には少々辛い傾向があるかもしれないとのこと。また、色々な診療科目の病院はあるものの、待ち時間が長いという声もあがっています。

また、地域に軒数が少ない診療科目の病院を受診する際はセカンドオピニオンを受けようと思ってもわざわざ遠くの病院までいくのが大変で不便に思うこともあるようです。

グルメ

  • 駅前に飲食店が安いチェーン店から少しオシャレなお店まで沢山あり、外食に困りません。学生もファミリー層も好きな飲食店が多いです。
  • 駅前にはちらほら飲み屋が並んでいますが、繁華街というほどではないです。夜遊びに出かけるのであれば、国分寺や吉祥寺に出るのが良いと思います。
引用元:goo住宅・不動産(https://house.goo.ne.jp/chiiki/town/area_tokyo/13210.html)
飲食店もチェーン店もある!

駅前にはおしゃれなお店やお手頃なチェーン店などの飲食店があり大人であればどの世代にも利用しやすい環境だそうですが、子供の食べるところは少ないようで子育てママ世代には少し不満もあるようです。きれいなお店も増えたけれどもレトロで味のある飲食店も多いそうです。

小金井の駅周辺は飲食店で賑わっているようです。ただ、駅が近いので他の駅まで足をのばす人もいるようです。

買い物

  • 近くにショッピングセンターなど何もない.洋服を買うには吉祥寺まで行く必要がある.スーパーはあるが品ぞろえはあまり良くない.OKスーパーまで行けばよいのだが,歩いていくとかなり距離があるため,車で行くことをお勧めする.車を持っていない私は大変不便に思っている.
  • 駅前に大型百貨店があり、どの年齢の方でも買い物ができます。フードコートも併設されており、夜遅くまで開いているのでとても便利です。駅の北側には大手銀行や大型ディスカウントストア、南側には大手ドラッグストアやファミレスやコンビニエンスストアも多くあります。
引用元:goo住宅・不動産(https://house.goo.ne.jp/chiiki/town/area_tokyo/13210.html)
充実しているので日常生活には困らない!

駅の開発以前は買い物できる場所が少なかったようですが、開発が進むにつれて駅前に大手百貨店やディスカウントストア、ドラッグストアやコンビニなど大手が出店し買い物に困ることはなくなったようです。スーパーも激安から高級スーパーまで様々あるようです。

また今の時代でも住宅街に八百屋さんや魚屋さんがあるので少し買い足したいときに便利。雑貨などはあまり穴場スポット的なものはないようです。都心に出なくても生活に必要なものは十分買いそろえることができるとか。

遊びイベント・自然環境

  • 飲食店やカラオケなどのレジャー施設も多いため、緑や公園が少ないです。駅近は学生や子無しの世帯にはとても便利ですが、小さな子供がいる世帯は遊ぶ場所が少ないです。
  • 周辺の市と比べると催しものが少なく、夏場のお祭りくらいしか賑わうことがありません。また市民参加型といるよりは出店が主なので割高なものが多いです。
引用元:goo住宅・不動産(https://house.goo.ne.jp/chiiki/town/area_tokyo/13210.html)
公園やレジャー施設が充実!

イベントごとは少なめで夏祭りが有名だそうです。小規模で整備された公園は多数あり、親子で自然を楽しめるようです。公園によってはバーベキューやサイクリング、ランニングなど家族や友達で楽しむことのできる場所があり人気です。

駅から徒歩15分の大きな公園は子供にも大人にも利用しやすい自然のあふれる場所だとか。春の桜が素晴らしくわざわざ外国の方も見物に来られるようです。地域によってはレジャー施設が多いため緑や公園が少ない傾向にあるようです。

車の便利さ・電車バスなどの交通面

  • 30分毎の100円巡回バスが市内を走っているため、駅まで遠い人でも困らないです。また、中央線が走っており、都内へのアクセスは楽な上、近くの新小金井駅まで出れば西武鉄道にもアクセスできます。
  • 道が細いところが多く、児童がよく歩いているので、車で通行する際には少し危ないです。 コインパーキングもそこまで大きくないので車で来られる方は不便に感じると思います。
  • JR中央線が走っている他、西武線と京王線へのアクセスがしやすいバスも充実しているので比較的どこへでもアクセスがしやすいです。
引用元:goo住宅・不動産(https://house.goo.ne.jp/chiiki/town/area_tokyo/13210.html)
小金井市の巡回バスもあり、アクセス良好

車は道幅の狭いところが多いため、歩行者とのすれ違いが怖いという声も。電車は大きな路線があるため都心にも立川・八王子方面にも1本でアクセス出来て便利です。快速電車も普通電車も停まるのが◎。

ただ、混雑することが多いのと、万が一中央本線が停まってしまったら全く動けなくなってしまうリスクがあるようです。バスも多いため他の路線の駅までも行きやすいのが特徴。巡回バスは30分毎に走っていて100円で乗車できるので便利だそうです。

治安

  • 交番が近くにあり、かなりちゃんと(夜含めて)見回りをしてくれています。そのため、夜も一人歩きをよくしています。周辺がが比較的夜も明るく、変な人とかもほとんど見ないです。小さな公園等もありますが、ホームレスや溜まり場にはなっておらず、夜の公園が怖いと思ったこともありません。
  • 高校・大学があり、また公務員住宅や昔からの旧家おおく あまり治安が悪いと思ったこと有りません。 また夜な夜な騒音があるトラブルもあまり聞いたこと有りません
  • 居酒屋や夜のお店も多いため、酔っ払っいや少し怖い男の人たちが歩いている道も駅近にあります。酔っ払っいなどのトラブルもよくあるのか、警察が常に巡回しています。
引用元:goo住宅・不動産(https://house.goo.ne.jp/chiiki/town/area_tokyo/13210.html)
治安は良いとの声が多数!ただ地域によって注意が必要

夜に営業するお店や居酒屋が多いため、夜間帯は酔っぱらった人や近づきがたい雰囲気の方が多く、警察が定期巡回している場所も多いようです。また、カラオケや飲食店や多いため、学生たちが集まる傾向にもあります。

以前はたまに変わった方がいたようですが、開発が進むにつれてそういった方も目にしなくなったとのこと。治安は良いと感じる方が多くいらっしゃいます。ただ、夜は住宅街の一部で真っ暗になるところがあるようで不安に感じる住民さんもいるようです。

小金井の土地相場

小金井市の土地相場は坪単価131万円ほどです。10年間くらい長い年数で見るとほぼ横ばいですが、ここ数年は少し上昇傾向にあります。

土地相場が上昇している理由は駅前の再開発が進み、生活の利便性が大きく向上したこと。新しいショッピングモールが複数建設されて、賑やかなエリアになりつつあります。

また、快速こそ止まらないものの市内には中央線が通っており、都心へのアクセスが良いことも、小金井市が注目を集める理由の1つ。ファミリー層を中心に、近隣エリアから小金井市に引っ越してくる方も多いようです。

小金井の治安

「治安」といえば犯罪の起こりやすさがまず気になりますね。東京都全体の警報犯罪発生率は0.98%。それに対して小金井市の発生率は0.87%と都内では低い方にはいります。

また交通事故発生率の東京都全体は0.24%。それに対して小金井市は0.15%とこちらも低い傾向にあります。年度によって多少の前後はあるようですが、概ね毎年このようなデータです。

小金井市は整備された広い道ばかりではありませんが、それでも犯罪率・交通事故率が低いところをみると、地域住民のがひとりひとりが防犯や事故への意識を高くもって、個々にしっかりと注意を払って生活していると考えられます。

そのため、小金井市の治安は概ね良好と言えます。学生やファミリーが多く住んでいる自然豊かな街で、安心して生活することができます。道路や施設も新しいものが多いので、市全体をみてもクリーンな印象を受けます。

口コミでも「治安はかなりいい」「お巡りさんが巡回しているのをよく見かける」「市が治安に関する情報をメールで配信してくれるので、防犯意識も高まる」という声もありました。

小金井は地盤もしっかりしてるので安心

自然や昔ながらの良さも残しながら、新しい便利な施設もできて、さらに住みやすくなりそうな気配です。さらに、大きな地震の不安もある中で、小金井の地盤は武蔵野の地だけあって、比較的頑丈と言われています。家を建てる上では、これも大事な要素ではないかと思います。

小金井に建てて大満足!
とも子イチオシの注文住宅会社

桜

はじめまして♪小金井在住のとも子です。小金井に家を建てて、旦那さんと息子と一緒に引っ越してきました。家を建てるときに私がたっぷり調べた情報を公開しちゃいます。おすすめの注文住宅会社もピックアップしたので是非参考にしてください。

おすすめを見る